四柱推命活用術

明日1月6日のビッグチャンス!!を逃すな

ご訪問頂きありがとうございます。

四柱推命で心を解放しストレスフリーに生きる人を増やしたい!

札幌で唯一対面でも鳥海流四柱推命講座が出来る

協会認定 講師・鑑定師の昌萃(しょうすい)です。

本日は「一粒万倍日」という吉日ですが、以前にもブログで紹介した通り

2023年は3回の吉日ビックバンがあります。

そのうちの一つが明日

1月6日

にやってきます!!

お正月気分が抜けずにまったりしている場合じゃありませんよ!

こういう吉日にゲンを担いで物事を決めたり、行動できる人が成功に近づける

ものです。

そして、自分の運気の波を知っておくことで具体的に何をするべきか考えると

より思い通りの自分になれるんです。

大昔は政治も占により左右されていた事実もありますし、現在だって大企業

にトップや皇室、伊勢神宮でも四柱推命を活用している事実が重要性を

ものがたっていますよね。

それでは1月6日の吉日ビックバンの詳細をお伝えします。

『一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)』

「一粒万倍」とは、一粒の小さな籾(もみ)であっても、成長をして万倍にも実る見事な稲穂になるという意味。

始めたことが何倍にも膨らむと言われており、新しい物事をスタートさせるには最適な開運日と言われています。

≪一粒万倍日に良いとされる物事≫

·       開業

·       新たなビジネス、プロジェクト

·       結婚

·       出生届

·       銀行の口座開設

·       接待

·       出資

·       引越し

·       習い事を始める

·       宝くじの購入

·       お財布の購入

※一粒万倍日に避けるべきこと:お金を借りること。

借金が膨れ上がってしまう、良い事だけではなく悪いことも大きくなってしまうので注意

『天赦日(てんしゃび)』

天がすべての罪を赦(ゆる)すという最上の吉日。何に関しても良い開運日。年に数回しかない大変貴重な日とされています。

≪天赦日に良いとされる物事≫

·       開業

·       新たなビジネス、プロジェクト

·       結婚

·       出生届

·       銀行の口座開設

·       接待

·       出資

·       引越し

·       習い事を始める

·       宝くじを買う

·       お財布の購入

『寄宿日(きしゅくにち)』

鬼が宿にいて出歩かないため、邪魔されること無く行動できるいい日とされています。特に引っ越しをすると運が開けると言われています。
ただし、婚姻に関する事だけは、家の中にいると鬼と嫁入りした者が遭遇してしまうことから、避けた方がいいとされています。

『天恩日(てんおんにち)』

すべての人に天の恩恵が降りてくるとされる吉日。
慶事にはとてもいい日で、母倉日とかさなる場合には、特に引っ越しに最適な日とされています。

さあ、あなたはこの日をどう過ごしますか?

ABOUT ME
ひぐちまさし
【鑑定師名】  昌萃(しょうすい) 【氏名】  樋口昌伺(ひぐちまさし) 【肩書】  一般社団法人日本占道協会   鳥海流 認定講師/鑑定師 【プロフィール】 北海道 札幌市 在住 (生粋の道産子です) 1974年8月13日生まれ  A型 しし座 ・主星「食神」 ・自星「正財」