四柱推命活用術

国が副業を推奨

ご訪問頂きありがとうございます。

四柱推命で心を解放しストレスフリーに生きる人を増やしたい!

札幌で唯一対面でも鳥海流四柱推命講座が出来る

協会認定 講師・鑑定師の昌萃(しょうすい)です。

知ってました?

国(厚生労働省)で副業・兼業を推進しているんですよ。

恥ずかしながら私は知りませんでした・・・

サラリーマン時代は副業禁止の会社にいたので考えたことも無かった

のが実情でした。

でも、いつも給料もっと増えないかな~って思ってました。

まあ、企業側にも言い分はあるでしょうけど、厚生労働省の公式ホームページ

で、『厚生労働省では、働き方改革実行計画(平成29年3月28日 働き方改革

実現会議決定)を踏まえ、副業・兼業の普及を図っています』とハッキリと

記載されています。

気になる方は厚生労働省のホームページで詳細をご確認ください。

そんなこと言われても

副業って何したらいいの?

自分に何ができるだろう?

他に仕事すると言っても時間に余裕なんて無くない?

などなど、わからない事だらけですよね。

それに

今の会社副業禁止だし・・・

内緒でやってばれたらまずいし・・・

なんて方もいるでしょう。

ただ、よく考えて下さい。

年金制度もそうですが、国が遠回しに国民に対して『金銭的な保証は出来なくなる

からそれぞれ自分で何とかしてね』と言っているんです。

既に自営業やフリーランスで活躍している方は収入の柱を増やすことは考え

やすいかもしれません。

自分自身もそうでしたが、サラリーマンで会社に雇われていると自分で起業

するってなかなか考えが及ばないですよね。

主婦の方も家計を助けるためにパートで働くことはあっても、起業しようと

考える方は少ないかもしれません。

だけど、ものによっては起業ってお手軽なんですよ。

『会社を定年退職したらのんびりカフェでもやって暮らしたい』なんて話も

よく聞きますが、お店を開くとなったら初期投資に少なくとも数百万、時には

何千万もの資金が必要でしょう。

それだけのリスクを覚悟で夢を追うのも素晴らしい事ですが、出来ればリスクは

少ない方が良くないですか?

実際にある話なのでご紹介しますが、

副業で『占い』っていう方法もあるんですよ。

いやいや、占なんて・・・

と言われそうですが、市場規模は1兆円をこえると言われています。

漫画・アニメ・ゲームなどの市場規模が5000億円と言われているので

倍の市場規模があるんです。

当然、企業の参入もあるのですが、個人で100万円売り上げたいと思ったとして

市場規模のたった0.00001%ってことです。

ネットを見ると占い師と名乗っている人数は数万人を超えるといわれているよ

うですが、実際に活動している人数は数千人規模と言われています。

私の経験上、その中でもまともにプロとして活動できている人はもっと数が

限られてくるでしょう。

単純計算ですが、占い師が日本に2000人いたとして、日本の人口1億270万人

を振り分けると、一人頭62,500人の対象者がいる計算になります。

もちろん、赤ん坊や小さな子供も含まれますし、全員が占いに興味あるわけ

でもないでしょう。

それにしたって1%でも約600人ですよ。

その数を一人で担当するなんて無理ですよね。

こうやって考えると出来そうな気がしてきませんか?

ただし

占い師は特に資格ではないので、名乗ってしまえば誰でもなれてしまいます。

だからこそ、しっかりと学び正しい知識で鑑定できるようにならなくては

いけないんだと思います。

活動している占い師の中にも胡散臭い人は沢山いるので、ちゃんとした知識を

持てば競合しませんし、ビジネス的にもブルーオーシャン市場だと思います。

占い副業のメリット

・他と比較しても初期投資が大きくない

・副業としてだけではなく現状の仕事にも役に立つ

・収入の柱が増え一生涯継続できる

・感謝されながら収入を得られる

・自宅でもできる

・時間も自由に設定できる

・スマホがあれば全国対応で活動できる

etc

私はビジネスコンサルをしているわけではないので、四柱推命で稼げるように

なりますとは言いませんが、経験や他の鑑定師から聞いたことをアドバイス

は出来ますのでやる気だけあれば収入の柱として成り立つと思います。

興味ある方は真剣に考えてみてくださいね。

ABOUT ME
ひぐちまさし
【鑑定師名】  昌萃(しょうすい) 【氏名】  樋口昌伺(ひぐちまさし) 【肩書】  一般社団法人日本占道協会   鳥海流 認定講師/鑑定師 【プロフィール】 北海道 札幌市 在住 (生粋の道産子です) 1974年8月13日生まれ  A型 しし座 ・主星「食神」 ・自星「正財」